労働者日々の戦い 日通労働者連絡会で団結
安全配慮義務違反、偽装請負、アスベスト被害、パワハラと闘おう!!
プロフィール

ogamiitto

Author:ogamiitto
名もなき労働者です。ITオンチのわたしが、このブログを立ち上げねばならなかった背景をお察しください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



メールフォーム

ご意見・ご質問などお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪質な労災隠し 日本通運(東京都港区)と佐賀事業所の営業課長(42)を書類送検
佐賀労働基準監督署は11日、労災事故の報告をしなかったとして労働安全衛生法違反の疑いで、日本通運(東京都港区)と佐賀事業所の営業課長(42)を書類送検した。

 送検容疑は2011年3月、引っ越し作業中に右足骨折のけがを負った社員(50)が4日以上休業したにもかかわらず、佐賀労基署に事故を報告しなかった疑い。

 労基署によると、営業課長は社員に労災扱いにせず、年休をとるように指示したという。

 日本通運は「内容を確認してないのでコメントできない」と話している。

産経新聞

佐賀労働基準監督署は11日、労災事故の報告をしなかったとして労働安全衛生法違反(労災隠し)の疑いで、日本通運(東京都港区)と、事故当時に佐賀支店佐賀事業所の営業課長だった男性(42)を佐賀区検に書類送検した。

 書類送検容疑は2011年3月26日、佐賀市内で引っ越し作業中の従業員男性(50)が冷蔵庫を落とし、右足甲の骨折で55日間休んだが、労働者死傷病報告書を同労基署に提出しなかった疑い。同労基署によると、営業課長は「有期雇用の継続を守りたくて隠した」などと話し、容疑を認めているという

佐賀新聞
スポンサーサイト
三菱電機ロジスティクスに労働者派遣法に基づき是正指導
派遣期間に制限のない専門業務をさせるとして派遣した40代の女性社員に、派遣期間が最長3年の一般事務作業を22年にわたってさせていたとして、大阪労働局が11月下旬、派遣会社(大阪府高槻市)と派遣先の三菱電機子会社「三菱電機ロジスティクス」に労働者派遣法に基づき是正指導していたことがわかった。同社は9月、女性に対して11月末での解雇を伝えていた。
 三菱電機ロジスティクスによると、この女性は大阪府茨木市の同社茨木事業所に派遣されている。専門業務の派遣労働者として契約更新を繰り返していたが、同労働局から、実態は一般事務だとして、女性の雇用の安定を図った上で違法状態を是正するよう指導されたという。同社は「指導された通りの状態だったかどうかを精査している。全社的な点検も行い、違法状態があれば是正したい」としている。

 女性は「定年まで働けると思っていた。このまま雇い続けてほしい」と話している。





労災隠しと闘おう!!
日雇い派遣大手「グッドウィル」(東京都港区)が、昨年12月に起きた宮崎県都城市の現場に派遣した男性(29)が指を骨折した労災事故を労働基準監督署に報告していなかったことがわかった。都城労働基準監督署は、労働安全衛生法違反(労災隠し)の疑いで調べる。

 男性の家族によると、男性は昨年12月17日、派遣先の日本通運の荷降ろし作業で、コンテナの扉を閉める際に左手の薬指を金具に挟み、骨折した。グッドウィル都城支店で労災の適用を求めたが、支店長ら内勤スタッフから「労災を使うと仕事を切られるぞ」などと言われ、けがをしたまま働かされたという。男性は指のツメがはがれるなどけがの症状が悪化し、2月8日に都城労基署に相談した。

 労働安全衛生法では、労災事故で4日以上休業した場合は速やかに労基署に報告し、3日以下の休業でも四半期ごとに報告する必要があると定めている。今回のケースは、1月末までに報告する義務があった。

 グッドウィルが男性と家族からの指摘を受けて、都城労基署に報告したのは今月18日で、2か月以上たっていた。同社広報室は「事故に対する支店内での認識が薄く、不適切な対応だった」と違反を認めている。

労働基準監督署って・・・
 いつまでもなくなることのない、サービス残業、
 昼休みだってバンバン電話がかかってくるし、・・・
 休日でても振替休日もなしってか・・・
 さあ、あなたならどうしますか?
 ここはひとつ、労働基準監督署に相談、あるいは正式に申告(通報)してみるか!?
 でも誰が、通報したかわかってしまうと、仕返しが・・・
 悩むところですよね。
 実際のところ、労働基準監督署の監督官(労働法の警察官)は交通取締のおまわりさんのようにたくさんはいないので、なかなか来てくれないと聞きます。
 埒があかないので、労働組合を訪ねてくる人がいます。
 労働組合には、どこどこの労働基準監督署はよく対応してくれるとかの、情報があります。
 最初から、労働組合に入ってそののち、通報するのがいいと思います。
 
 家族との大切な時間、友人との楽しい時間、親孝行するための時間、・・・
 人としてかけがえのない時間をサービス残業で費やしていませんか?
 なにより、あなたの健康は大丈夫ですか?
 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。