労働者日々の戦い 日通労働者連絡会で団結
安全配慮義務違反、偽装請負、アスベスト被害、パワハラと闘おう!!
プロフィール

ogamiitto

Author:ogamiitto
名もなき労働者です。ITオンチのわたしが、このブログを立ち上げねばならなかった背景をお察しください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



メールフォーム

ご意見・ご質問などお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本通運 下請S貨物のペリカンドライバーの労働委員会
  日本通運のペリカンドライバーとして、大阪府の下請けのS貨物で働いているMさんが、労働委員会への申し立てをして二回目の労働委員会が1月21日にありました。日通からはたくさんの社員が委員会に来たそうです。この件の詳細は、基準監督署のS貨物への調査や、次回2月25日の労働委員会であきらかになると思います。
 
 偽装請負で働いているペリカンドライバーや、直接雇用を申し入れることができるはずの派遣ドライバーの方は、この件に関して管理職ユニオン関西へ問い合わせください!!

 管理職ユニオン関西 TEL 06-6881-0781

スポンサーサイト
生活保護を受けるまで・・・
 ペリカン便ドライバーをしていたMさんが、心療内科を受診し、生活保護を受けなければならなくなるまでのいきさつは、こころ痛むものがあります。大阪にあるペリカンセンターで、おかしくなってしまったと言われて職場を離れなければならなかったMさん。労働基準監督署がどういう判断を下すのでしょう?
 今後の成り行きを見ましょう!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。