労働者日々の戦い 日通労働者連絡会で団結
安全配慮義務違反、偽装請負、アスベスト被害、パワハラと闘おう!!
プロフィール

ogamiitto

Author:ogamiitto
名もなき労働者です。ITオンチのわたしが、このブログを立ち上げねばならなかった背景をお察しください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



メールフォーム

ご意見・ご質問などお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本通運 中部警送支店と名古屋管理職ユニオンの団体交渉
 日通中部警送支店と名古屋管理職ユニオンが、昨年、団交を持ちました。そのときの模様を11月13日付の名古屋管理職ユニオンのHPからの引用します。それにしても、日通の人物評価はふざけた内容ですね。それに団交するのにも仮処分を申し立てないといけないなんて・・・。
 中京地区の日通社員の方は注目です。
 

 山上委員長:…第一印象は神経質でやや偏執的な感じ。
××執行委員:…員数合わせ的な存在か。
××会計担当:…近所のおばさんパート的な印象。

これは,2008年8月6日,日本通運中部警送支店が名古屋管理職ユニオンと
団体交渉をしたときの議事録として,日通が作成した書面です。

日通との団交は,およそまじめな対応ではなく,名古屋管理職ユニオンが,
団交仮処分命令申立て事件を名古屋地方裁判所に申立て,その際に
誠実に団体交渉を行っている証拠として,会社が提出した議事録です。

裁判官もあきれていましたが,会社も少しは恥じて,今夕,団体交渉が再開されます。
まずは,こんな人物評価に一言謝罪の言葉を述べるでしょうか?
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。