労働者日々の戦い 日通労働者連絡会で団結
安全配慮義務違反、偽装請負、アスベスト被害、パワハラと闘おう!!
プロフィール

ogamiitto

Author:ogamiitto
名もなき労働者です。ITオンチのわたしが、このブログを立ち上げねばならなかった背景をお察しください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



メールフォーム

ご意見・ご質問などお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうパックとペリカン便はどうなる!?
 JPエクスプレスは10月に統合してヤマト運輸や佐川を猛追する宅配便会社になるはず・・・
 なのですが、本当に大丈夫かな?
 それにしても、高等裁判所で控訴審中のペリカン便サービスドライバー原告たちは統合の行方をどうみているのでしょうか?

 うつ自殺裁判、パワハラ裁判、全日通労組に対する裁判、アスベスト裁判、偽装請負裁判、それぞれの原告たちも注目していることでしょう・・・

 年内にも判決がでるのは、うつ自殺と全日通労働組合に対する裁判かもしれません。
 
 生活と、人間の尊厳を賭けた社員たちや遺族の戦いが続きます。
スポンサーサイト
JPエクスプレスの認可はどうなる?
 JPエクスプレス従業員にとっては気が気でない状況です。
 身分が不安定な時こそ、一人から入れる労働組合に入りましょう!!
 座して、パワハラによる自主退職を待つ必要はありません!! 

 日経新聞の記事です。


 佐藤勉総務相は11日午前、日本郵政の西川善文社長と会談し、郵便事業会社が10月1日に予定している日本通運との宅配便事業の統合について、延期を要請した。あわせて、郵便事業会社が7月下旬に提出した2009年度の事業計画の変更認可申請についても、現時点では認可できないとの判断を示した。

 総務相は同日の閣議後の記者会見で「人とオペレーションの準備が統合までに間に合うのか、不安が払拭(ふっしょく)される状況にない」と述べた。

 郵便事業会社の大口顧客について、統合会社「JPエクスプレス」への移行手続きが明確でないことなどを問題視し、統合時期の見直しや業務運行体制の再検証などを求めた。

 日本郵政は総務相の指摘を踏まえて再検討する方向だが、統合を延期すれば顧客離れが進む懸念もあり、難しい判断を・・・

八月の花火を楽しみながら・・・
 花火を楽しみながら、ふと考えました。パワハラを毎日受けている私の怒りは、真っ赤な炎のようです。一気に燃え上がりますが、すぐに納まります。でも愛する人を失った人たちの怒りは、青白い炎のようです。決して絶えることのない怒りがほの暗く燃え続けます。ほの暗く青白い炎は真っ赤な炎より、遥かに温度が高いのです。
 みんなが休暇を楽しむこの時期。愛する人、それは伴侶であったり、父親であったり、娘であったりしますが、ともに休暇を楽しめない苦痛はなんと表現すればよいのでしょう。
 
 川原で遊ぶ子供たちを見守りながら、あらためて闘いを決意する真夏の夜であります。
マグマを爆発させろ!!
 出向に応じてしまったのだから、ここはがまん、がまん・・・
 などと考えていたら、あっと言う間にリストラリストに名前が載って・・・

 そんなことがあってはなりません!
 ユニオンショップの組合は多くが、御用組合です。
 あなたも、一人から入れる労働組合に加入し、闘いを始めるべきです!!

 暑い夏こそ労働組合!
 さあ、あなたの闘いを始めるのです!!

海だ!山だ!夏休みだ!
 夏休みは家族にとって大切なもの。しっかり休みましょう!
 
 休みが取りづらい方は、社外の労働組合に相談してみましょう。一人から入れる労働組合に
加入して、家族のためにしっかり休みを取りましょう!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。